びゅう 列車で行く温泉特集
Google

2008年05月06日

お台場の観光名所「大江戸温泉物語」

main大江戸1.jpgdaiba_000大江戸.gifimg03大江戸絹.jpgimg06大江戸桶風呂.jpgimg01大江戸温泉.jpg

main大江戸naka中.jpg





【大江戸温泉物語】

     所在地:〒135-0064 東京都江東区青海2-57

          TEL:03-5500-1126

     最寄駅:新交通ゆりかもめ「テレコムセンター」駅

「電車で」

  新交通ゆりかもめ:「テレコムセンター駅」より徒歩約2分

   りんかい線: 「東京テレポート駅」より無料シャトルバス

「車 で」
 首都高速湾岸線:横浜方面からは「臨海副都心出口」より約4分
 千葉方面からは「有明出口」より約7分

 首都高速11号台場線:「台場出口」より約3分

 臨港道路(一般道)でレインボーブリッジを越え、
 「レインボー入り口交差点」より約3分

 羽田空港より一般道で城南島経由、約18分


・当サイトの価格表示は全て税込みです。
・入浴料・タオル・浴衣のセット料金です。(※朝風呂は浴衣なし)

一般料金 大人(中学生以上):2,827円子供(4才〜小学生):1,575円              ※4才未満のお子様は無料
ナイター料金(18:00以降入館の場合)大人(中学生以上):1,987円                  子供(4才〜小学生):1,575円
深夜追加料金(深夜2:00以降在館の場合)  1,575円
朝風呂料金(朝5:00受付開始) 大人(中学生以上):1,567円                  子供(4才〜小学生):840円
駐車場:400台完備
駐車料金:館内ご利用の方1,000円(4時間まで)
 以降30分毎に100円/上限1,500円

VISA・JCB・DC・UC・UFJ・ダイナース・AEON・AMEXが利用可能

※詳細はhttp://www.ooedoonsen.jp/
※無料シャトルバスも出ているので上記HPを参考にしてほしい。
※料金も割引のある会員制度を多いに活用した方がお得である。

ここの大江戸温泉物語はお台場にある。

結構観光化しているのでいつもにぎやかで、地方からも外国からの

お客も多い。ゆっくりとのんびりとお風呂を堪能しようと思う人には

ちょっと個人的にはおすすめはしない。只、ここは風呂上りの一杯

や、食事処にかなり特徴があり、一見の価値はある。屋台風の出店と

言う感じで数十軒並んでいたり一つのフロアとして食事処や居酒屋が

あったりして、コンセプトである「江戸時代」を醸し出している。

ある出店は寿司屋であったり、昔風の駄菓子屋であったりいろいろな

出店に遭遇するところがおもしろい。

特に外国の方には大江戸温泉の華やかさを堪能するには良い観光地の

一つだろう。

また、カップルにもそれなりに思い出に残る楽しみのデートスポット

である。

まあ、東京に住んでいる人は一度は行って、東京の名所にこんなとこ

ろもあるよ、っていうところは押さえておくべきだと思いますが…

いかがでしょう。明日あたり最後のGWにお孫さんと一緒に行かれて

みてはいかがでしょうか。

か。


posted by ユキさん at 03:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
img017.jpg
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。